2017年04月10日

オトコの進化

  子どもってのは日々進化を続ける驚異の生命体であることは、しろの時で知ってはいたものの、やはり目の当たりにすると何度目でも感動するもの。
  本日ごりさん、遂に「どうぞ」をマスターしました。「どうぞ」をする相手を見つけてはニマニマと近寄っていき、渡しては受け取ってまた違う人へと、僕と嫁としろの間を何度も何度も行来していました。

  これでまたひとつ、進化しましたね、ごりさん。

  さて、その兄である、しろさんはというと…

  夕食後、なにやらゴソゴソと聞こえるので室内滑り台の方を見ると、しろが「動けない…もう!動けない!なにこれ!助けてよぉっ!」ともがいている。助け出してみると…

IMG_20170410_003449.jpg
「しろアクションゲーマー・レベル99」とも言うべき頑強な装備。上にかぶっているキルト地の布は、救出後に何故か指定されて被せたモノ。きっと彼の中では、それも最上位の装備であるのだろう。

  うん、まぁ、とうさんもかあさんも、君が楽しそうならイイんだけど。

  彼が何を思ってこんな行動をとったのかは、オトナになってしまった僕達にはわかりませんが、かつて「オトコの子」だったとうさんには、遠い昔に通った道な気もします。

  まぁだいたいオトコってのは、いくつになってもそんなもんなんでしょう。
posted by 歯車ごろー at 01:04| Comment(0) | ちびの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

欠席のオトコ

 さて、更新が止まっていた間にも子どもたちは成長し、長男のしろさんは今日から年長さん、次男のごりさんは3/4で1歳となりました。

 しろさんの時は色々と有った1年でしたが、ごりさんは大過なく過ごせて、すくすく大きく強く、そう、兄よりも強くなり、ちょくちょく「ごりぃ~ちょっとぉ~やぁめてよぉ~!」と兄にオネェっぽい悲鳴をあげさせております。

 ただ大過は無いのですが、しろも通った道でして、よく「保育園に行くと体調を崩す」と言われているとおり、3月から保育園に行き始めて早速誕生日当日に高熱、その後咳が治らずまた高熱で修了式を欠席し、今日は未明から中耳炎を発症して高熱を出し、始業式を欠席す始末。

 嫁が仕事に復帰していたけど、保育園の「始業式・修了式も保護者出席」という方針で僕が休暇を取っていた為に、運がイイんだか悪いんだか面倒を見る事ができているのですが、なんか「子の晴れ姿を見るための休暇」が「子の看護の為の休暇」になっちゃってるのは如何ともしがたいところ。

 まぁなんにせよ、『大過ない』ってのが一番だけどね。二人ともちっちゃい病気や怪我はいっぱいして、強くなっていってもらいたいなと思うおとうさんであります。


 …なんてイイコトを言ってる風でも、目は子ども達を見つめ、手は自分のオモチャをいじるダメなカンジのごろーさんをこれからもヨロシクです。


IMG_20170405_221954.jpg
 最近のしろさん。現在は『鉄分』がすっかりなりを潜め、立佞武多とキュウレンジャーに夢中な年長さんです。


IMG_20170405_221757.jpg
 最近のごりさん。兄に似ず、顔は丸いが心は強気。『いないいないばぁ』のわんわんに夢中な1歳児であります。


posted by 歯車ごろー at 23:12| Comment(0) | ちびの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月02日

とりあえずの日々

 昨年より更新がぱたっと止まりましたが、どっこい生きてます。

 とりあえず長年愛した有料サーバーから無料ブログに引っ越したワケは、察して欲しい
二児の父です。

 ではでは、心機一転、寂れた商店街の中でしぶとく営業を続ける喫茶店のように、本日から営業再開です。以前のブログ以外の画像も、徐々に移行してまいりますよ。

 まったりまったり、よろしくね。


   まったリズムCommunication管理人:歯車ごろー
posted by 歯車ごろー at 22:54| Comment(3) | 日々の徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月19日

病の終わり

たった今、約4年間通った精神科より、『卒業』を告げられたよ。


まぁ病院なんだから、もう二度と来ない、会わないのが一番良いんだけど、一抹の寂しさを感じるのも事実。

さて、これでようやくホントに再スタートライン。

まったり、まったりと参りたいと、思います。
posted by 歯車ごろー at 15:19| Comment(5) | 日々の徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月23日

ごりのお宮参り

  さてさて、お久しぶりです。


 仕事も復帰できて、ようやく最近ひと段落。いつもより早い桜満開の中、ごりのお宮参りに行ってきましたよ。

 しろの時は気候や体調のコトもあって、半年過ぎて行った為にヒト見知り全開でエラい騒ぎになったけど、今回はタイミングばっちり。神事で太鼓がドンドン鳴る中も、ぐっすり安眠してました。さすが図太い次男坊。


 しかし、一週間晴れ予報の中の、ほんの一日、しかも数時間しか雨予報が無い中、予約した日時がそれにピンポイントで当たるあたり、どうやらごりくん、雨男の模様。


 まぁ晴れだけじゃ干ばつになっちゃうし、恵みの雨も必要ってコトで。


 げんきにおおきくなれよー。



DSC00719.JPG
僕の親父も、僕も、そしてしろも袖を通したお参り用の上着の着物で、ごりくん、土地神様へ初お目通りです。
posted by 歯車ごろー at 22:26| Comment(0) | ちびの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月31日

最終の日

 ごりが産まれて以来、何人かの友人から出産祝いとして『トイザらス商品券』を戴いたのだけど、その友人たちから漏れなく、「おとうさんにじゃないからね!ごりちゃんにだからね!」と言われてしまうのは何故だろう。

 そのコトを戴いた一人に話すと、「普通の親父ならギャンブルや飲みに使い込まないように商品券を渡すけど、お前の場合はそのまま喜んで使い込みそうだからだ」とのお言葉を戴きました。


嫁「あンたァッ!これは○○さんから戴いた、ごりのトイザらス商品券…」
僕「うるせェッ!!今日はガンダムバルバトスの発売日なんだよ!!飽きたらコイツにもくれてやっから、ケチケチするんじゃねェよ!」
嫁「でもあンた、ハイレゾリューションモデルは15歳以上じゃないと…」
僕「うるせェッ!!とっとと寄越せィッ!!」
嫁「あンたァーッ!!」


 …ってカンジでしょうか。

 通常より、ロクデナシ感がハンパない


 さて、3月最終日の今日、つまり僕の病気休暇も今日までとなりました。

 去年の今頃は、掻き回すだけで迷惑をかけ、他の方に仕事を押しつけて投げ出す形となった自分は、一体何をやっているのかと情けなくて涙し、そしてその新年度初日には、「今日から新年度です」と繰り返すテレビも見たくなくて、部屋のカーテンも閉め切って朝から夕方までずっとDVDを観ていたコトを覚えている。


 それから復帰するものの、1カ月ですぐにまた休職へ。


 ごりが出来たと思ったら、今度は嫁が休職になるなどの事態にもなったけど、そのおかげで嫁とゆっくり何でもない時間を過ごせたコトは、理解とそれを許してくれたお互いの職場に感謝するしかない。


 それから約半年間。

 気づけば、あっちぅ間でした。


 この経験を元に、もう折れない心で…とは言いきれないのが悲しいところ。


 それどころか『ツラければ、折れて逃げればイイんだ』と自分のカラダが覚えてしまってるんじゃないかというのが、正直怖い。

 ただ、それを理解して、噛み砕いて、上手く付き合って行ければ、この先なんとかなるんじゃないかなーなんて思う。


 良く漫画や歌で『自分の弱ささえも力に』なんてのは、そんなもんなのかなーなんて思う。


 まぁフィクションではその後をカッコ良く決めれても、現実はそう上手くはいかない。


 自分がヒーローでもその仲間でもなく、モブのひとりであるコトは重々承知している。


 ただ出来るなら、そんなモブらしく平凡でもシッカリした1日を、まぁゆぅるりと行こうじゃないか、ってぐらいの気構えで進んで行きたい。


 どう逃げようとしたって、背中には子どもが二人乗っかって、肩を組んで二人三脚で引っ張ってくれる嫁がいるのだ。


 ならば、まぁ楽しく行けるんじゃないか、と思うのです。


「ぶっちゃけ言ってしまうと、職場に歯車さんが居なくてもイイと思いますが、家族にはアナタの代わりは居ないんですよ」

 
 そう今の休職に入るきっかけを言ってくれたのは、僕の担当医。


 それを噛みしめつつ、明日からまた頑張ろうと思うごろーなのです。


CA3K08380001.jpg
最近のお気に入りなのです。
posted by 歯車ごろー at 13:46| Comment(2) | 日々の徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月28日

ごりの命名式

 さて、これも記事にするのが遅くなったけど、去る3月22日、嫁方のご両親と祖父母さん達にも参加していただいて、ごりの命名式を行いました。


 しろの時と同じく役所への届出はとうに済ませてたし、式ったってやるコトは会食だけなんだけど、やはり両家が一同に会するのはなかなか無い機会。僕としても既に他界している僕の祖父母の代わりに嫁の祖父母へ曾孫を見せるコトが出来るのは、ホントに嬉しい機会でしたよ。


…まぁ肝心の主役のごりは、泣いて場を盛り上げるどころか、最初から最後まで熟睡してたけどな。


 んで、王座陥落の危機にあったしろさんはと言いますと、事前に「今日はしろが幼稚園を1年頑張ったお祝いだよ。ごりのお名前が決まったコトもお祝いしようね」と言葉のマジックで上手く乗せた所為か、じぃじ一家が総出で訪問してくれる為か、テンションは最初からクライマックス。


 更に義父母と以前からコッソリ打ち合わせていたとおり、素早くご飯を食べ終わって飽き始めたしろに『頑張ったごほうび』のサプライズプレゼントである『変身携帯DXジュウオウチェンジャー』を貰ってもう有頂天。


 それというのも、ジュウオウジャーに大ハマりしているしろは番組を見る度に「これ欲しい!おたんじょうびじゃなきゃダメなの!?もう待てなーい!」と絶叫するぐらい欲しがっていたモノ。おかげで大人同士の退屈な会話中にも、それをいじっているおかげで飽きずに会が終わるまで楽しい気分でいれたようです。


 …まぁ会話の端々に『アーアーアアー!!』や『イーグル!シャーク!ライオン!』やらチョーさんの雄叫びが食い込んでくるのはご愛嬌。


 そしてそんな賑やかな中でも、ぐっすり熟睡のごりさん。


 …うむ、大物やもしれん。


 ともあれ、ごり、君の名前は決まったよ。


 ショッピングモールで名前を呼んだら、5人ぐらい振り向きそうな名前だけど、とうさんとかあさんが心底悩み抜いて、そして納得して願いを込めて付けた名前だ。


 そのとおりに育て、とは言わないし言えないが、思春期(中二病期)を過ぎても「この名前、好きだよ」と言って貰えたら、とうさんとかあさんはとても嬉しいのだ。


DSC00540.JPG
 なおその後ぱっちり覚醒して、深夜までウトウト→覚醒泣きを繰り返して母を振り回した模様
posted by 歯車ごろー at 11:14| Comment(0) | ちびの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月24日

しろの終了式

※無事にごりも産まれたコトですし、今後子どもたちの『日々』は、二人まとめたこちらのカテゴリにしたいと思います。


 さてさて、ごりが誕生して以来更新出来てなかったけど、久々の更新です。赤子+4歳児の相手がこんなに手強いとは思わなんだ…


 まぁその主な原因は、遂に赤ちゃん返りが始まったしろさん。


 やはり誕生して以来、歯車家の帝王として君臨してきたので、玉座を狙う新勢力に戦々恐々としているのか、ワガママ全開と「見て!見て!見て!」を連発しております。


 嫁もそれを察してか、可能な限り、ごりよりもしろを優先する政策を取っていますが…まぁそう簡単にいかないのが人間というもの。

 ただ、嫁がそうした対応をしてくれているのをしろも察してか、ごりに対しては可愛がったりお世話をしたりと、悪感情は持っていない様子でひと安心。


 むしろ世話したがりが過ぎる4歳児の手つきに、戦々恐々とする両親です。



 そんなしろさんも、先週の土曜日には修了式を迎えました。

 しろが入園してからの1年は、入園前から僕が入院したり、嫁が妊娠した際には寝たきりになる等、しろにとっては望まないイベント盛り沢山だったけど、本人の努力と周り助力で完走出来たことは、この際親バカになって素直に賞賛したい。


 在園児の保護者も出席した修了式は年長組の卒園式と同時だったんだけど、卒園児を見送る行事を堂々とこなす様は、立派になったと感慨親バカひとしお。


 …しかし、あの卒園式はイカンな。


 無理。


 園長から受け取った卒園証書を誇らしげに保護者に渡し、それを見て感極まる保護者とか、「ぼくのゆめは、おおきくなったら○○になることです!」と泣きじゃくりながらも元気に発表する卒園児とか、トドメは号泣しながらも元気に歌う『さよならぼくたちのようちえん』とか、卒園児の保護者じゃくても貰うなという方がもぅマヂ無理

 隣に座った目の赤くなった保護者と「これ、自分達の子だったらどうなっちゃうんだろう」と話しましたよ。


 毎日見ていれば気づかずに過ぎる成長っぷりも、1年を通して見ればなかなかどうして大したもの。


 そんな自分の親バカっぷりも実感出来た1日でした。



CA3K0828.jpg

少し大人になって、険しく、真剣な顔つきで母のスマホを眺めるしろさん。まるで世界情勢にでも思いを馳せているようですが、見ているのはYoutubeの『戦隊ヒロイン水着画像集』だ。しかもこの後、2順した模様。
posted by 歯車ごろー at 22:15| Comment(0) | ちびの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月04日

ごりの爆誕~あーさやけーの~

no-title

ひかりの中に立つ影は~♪


ごりさーん!


…というワケで、3月4日午前6時35分、朝日が分娩室を照らす中、母子共に無事出産しました。


応援してくださった方々、ありがとうございました!
posted by 歯車ごろー at 07:32| Comment(7) | ごりの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ごりの爆誕~カウントダウン開始編~

4時に嫁から連絡あり。

そんではいっちょ行ってくるぜ。
posted by 歯車ごろー at 04:50| Comment(0) | ごりの日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする